上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.24 自習。。。

ここ1週間ほどですっかり冷え込んできました(>_<)

朝晩は10℃に達してないですし、日中も20℃以下の日が

多くなってきました。。


この冷え込みに身体がなかなか対応してくれなくて。。。

ちょっぴり不調の兆しがあったので、静養というか大人しくしておりましたf^_^;



少し身体が楽になってきたので、リハビリも兼ねて(?)

ハープの練習でも。。。。


以前、全体写真(?)をブログに載せたコトがあったのですが

今回は、細部をご紹介。。。



ハープの上部。。。音の調節部分。。

1つの音(弦)とレバーが連動されていて

このレバーを上下させるコトによって、半音(#♭)の調節をします。

写真手前は低い音→奥は高い音となります音譜




赤レバーは「青レバーは「ファ」の弦になってます。



通常の音階「ドレミファソラシド」を出すには「ミ・ラ・シ」のレバーを

上げます。



弦が馴染むまでは、毎日のようにしていたチューニング。。。

弦を付け替えたりすると、馴染むまでは弦が伸びるので

音がズレてしまうんですあせる


そんなチューニングの必須アイテムがこちら。。。



下のがチューナーです。

弦を弾きながら、音を合わせていきます。。。


そしてもう1つ、「どこかの取っ手??」らしきモノ。。。



先程のレバーの裏側。。

弦を巻き取って、張っているボルト部分。。。



このボルトに差し込んで使用します。


時計周り回すと弦が張って、音を高くできます。

逆に回すと。。。低く。。。


最初の頃は、このチューニングだけですごい時間取られてました(;^_^A

近頃は、弦が馴染んでいるらしく、それ程「ズレ」も生じませんが

たまに、チューナーで合わせてみると「あら~っあせる」ってコトあります汗



自分の奏でる音でリラクゼーション。。。

体調が回復!。。。な~んてコトはあり得ないのですが(笑)

ゆっくり自習するコトにします。。。


そんな中、お殿様は「大英帝国」に出張飛行機

今回は「主婦業」がお休みできるので、ちょっと有難かった?かも。。?



皆さんも季節の変わり目、体調崩されないように。。。





jigeko♪






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ←ポチッとしていただけると。。。嬉しいです。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jigekonoix.blog9.fc2.com/tb.php/32-360ac5ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。